2020

  • i-Constructionシステム学特論(オムニバス)
    • 前期 水曜1限
    • オンライン
    • 社会インフラの企画・調査段階から維持管理・運用段階までのプロセスにおいて,IT,IoT,空間情報処理技術,ロボット化技術等を活用することで生産性向上を図る「i-Construction」の取り組みが重要視されています.本講義では,i-Constructionを実現するための基礎学問から最先端研究開発事例について学び,i-Constructionのシステムを実践するためのi-Constructionシステム学を習得することを目的とします.
  • インテリジェント施工システム特論(講師)
    • 集中講義
    • オンライン
    • 建設分野では,近年,担い手の不足,インフラの老朽化の進行ならびに,災害の多発を背景とし,施工の無人化/高度化が求められています.このような背景の下,近年,遠隔操作ロボットやドローン,ICT等の先端技術を使った,新たな施工システムの研究開発が進められています.そこで,本講義では,この新たな施工システムを実現するための要素技術や,災害現場などにおける無人化施工ならびに情報化施工に関し,大学,国土交通省,土木研究所,ゼネコン企業の担当者より話題提供を行って頂き,今後の施工システムの研究開発の方向について議論を行うことで理解を深める.

2020

  • i-Constructionシステム学特論(オムニバス)
    • 前期 水曜1限
    • オンライン
    • 社会インフラの企画・調査段階から維持管理・運用段階までのプロセスにおいて,IT,IoT,空間情報処理技術,ロボット化技術等を活用することで生産性向上を図る「i-Construction」の取り組みが重要視されています.本講義では,i-Constructionを実現するための基礎学問から最先端研究開発事例について学び,i-Constructionのシステムを実践するためのi-Constructionシステム学を習得することを目的とします.