.
Japanese Only Japanese

研究予算

更新日: 2018年11月07日
home ホーム profile 自己紹介 research 研究内容 publication 研究業績 budget 研究予算 lecture 講義 misc Tips link リンク
研究助成 海外渡航助成 共同研究

研究助成

  1. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2000年4月~2002年3月(平成12年4月~平成14年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(C)(2)」 (課題番号 12650243)
    題目: "道具を用いた移動ロボット群による緊急時対応型協調作業システム"
    構成: 新井 民夫(研究代表者・東京大学), 湯浅 秀男(研究分担者・東京大学), 太田 順(研究分担者・東京大学), 前田 雄介(研究分担者・東京大学), 山下 淳(研究協力者・静岡大学)

  2. 形態: 研究助成
    期間: 2001年4月~2002年3月(平成13年4月~平成14年3月)
    名称: 財団法人はましん地域振興財団 「財団法人はましん地域振興財団地域活動助成」
    題目: "3次元カメラシステムを利用した高速加工座標計測システムの研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学),磯谷 末吉(研究分担者・電興社)

  3. 形態: 研究助成
    期間: 2002年4月~2003年2月(平成14年4月~平成15年2月)
    名称: 財団法人 日本科学協会 「笹川科学研究助成」
    題目: "複数視点情報による悪天候時の視界明瞭化に関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  4. 形態: 学内競争的予算
    期間: 2002年4月~2003年3月(平成14年4月~平成15年3月)
    名称: 工学振興基金 「学術振興経費援助 奨励研究」
    題目: "位置決め精度向上のための自走機械の屋内ナビゲーション"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学)

  5. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2002年4月~2004年3月(平成14年4月~平成16年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(C)(2)」 (課題番号 14550416)
    題目: "コンピュータビジョンによる水中物体のセンシング"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学), 新井 民夫(研究分担者・東京大学), 三浦 憲二郎(研究分担者・静岡大学), 川田 善正(研究分担者・静岡大学)

  6. 形態: 研究助成
    期間: 2002年10月~2003年9月(平成14年10月~平成15年9月)
    名称: 財団法人 浜松科学技術研究振興会 「科学技術試験研究助成」
    題目: "ステレオビジョンを用いた表面歪曲書籍の電子化"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学), 三浦 憲二郎(研究分担者・静岡大学)

  7. 形態: 研究助成(文部科学省 大都市大震災軽減化特別プロジェクト)
    期間: 2002年8月~2004年7月(平成14年8月~平成16年7月)
    名称: 大都市大震災軽減化特別プロジェクト 「被害者救助等の災害対応戦略の最適化「災害対応戦略研究」(レスキュートボット等の高度な次世代防災インフラ構築)」
    題目: (サブ研究チーム38) "地上移動ロボットのための震災時における建物・家屋等の倒壊・延焼状況認識システムの開発"
    構成: (サブ研究チーム38) 三浦 憲二郎(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  8. 形態: 研究助成
    期間: 2003年4月~2004年3月(平成15年4月~平成16年3月)
    名称: 財団法人 放送文化基金 「技術開発助成」
    題目: "ストライプ状背景を用いたクロマキーに関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学), 三浦 憲二郎(研究分担者・静岡大学)

  9. 形態: 研究助成
    期間: 2003年4月~2004年2月(平成15年4月~平成16年2月)
    名称: 財団法人 日本科学協会 「笹川科学研究助成」
    題目: "視点移動を利用した悪天候時の視界明瞭化に関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  10. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2003年4月~2005年3月(平成15年4月~平成17年3月)
    名称: 文部科学省 科学研究費補助金 「若手研究(B)」 (課題番号 15700153)
    題目: "複数観測戦略を有する移動ロボットの行動設計"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学)

  11. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2003年4月~2005年3月(平成15年4月~平成17年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(C)(2)」 (課題番号 15560117)
    題目: "大規模点群データからのスケーラブルな形状生成法に関する研究"
    構成: 三浦 憲二郎(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  12. 形態: 研究助成
    期間: 2004年4月~2005年3月(平成16年4月~平成17年3月)
    名称: 財団法人 中部電力基礎技術研究所 「第15期助成」
    題目: "コンピュータビジョンを用いた水中センシングに関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  13. 形態: 学内競争的予算
    期間: 2004年4月~2005年3月(平成16年4月~平成17年3月)
    名称: 学長裁量経費 「静岡大学工学部若手萌芽研究」
    題目: "コンピュータビジョンを用いた極限環境センシングに関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学)

  14. 形態: 学内競争的予算
    期間: 2004年4月~2006年3月(平成16年4月~平成18年3月)
    名称: 学長裁量経費 「静岡大学工学部先端工学研究」
    題目: "ナノヒューマンインターフェース実現のためのAFM用計測・加工フォースフィードバックデバイスの開発"
    構成: 三浦 憲二郎(研究代表者・静岡大学),岩田 太(研究分担者・静岡大学),高橋 直行(研究分担者・静岡大学),片山 仁志(研究分担者・静岡大学),山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  15. 形態: 研究助成
    期間: 2004年4月~2005年3月(平成16年4月~平成17年3月)
    名称: 財団法人 静岡総合研究機構 「学術教育研究推進事業補助金(一般研究助成)」
    題目: "ステレオカメラを用いた悪天候時の視野明瞭化"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学)

  16. 形態: 研究助成
    期間: 2004年12月~2005年11月(平成16年12月~平成17年11月)
    名称: 財団法人 浜松科学技術研究振興会 「平成16年度山田亮三基金研究助成」
    題目: "視覚障害者のためのウェアラブルビジョンシステムに関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  17. 形態: 研究助成
    期間: 2005年4月~2006年3月(平成17年4月~平成18年3月)
    名称: 財団法人 カシオ科学振興財団 「第22回研究助成」
    題目: "複数センシング戦略を有する移動ロボットの自律ナビゲーションに関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学),金子 透(研究分担者・静岡大学)

  18. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2005年4月~2007年3月(平成17年4月~平成19年3月)
    名称: 文部科学省 科学研究費補助金 「若手研究(B)」 (課題番号 17700182)
    題目: "ステレオカメラを用いた歪曲書籍の電子化"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学)

  19. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2005年4月~2007年3月(平成17年4月~平成19年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(C)」 (課題番号 17500067)
    題目: "ストライプ状背景を用いた立体画像合成"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学), 新井 民夫(研究分担者・東京大学), 三浦 憲二郎(研究分担者・静岡大学), 奥平 雅士(研究分担者・武蔵工業大学)

  20. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2005年4月~2007年3月(平成17年4月~平成19年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(B)」 (課題番号 17300183)
    題目: "ALS患者のための視線検出機能付HMDの開発と高度双方向コミュニケーションの実現"
    構成: 海老澤 嘉伸(研究代表者・静岡大学), 松丸 隆文(研究分担者・静岡大学), 伊藤 友孝(研究分担者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  21. 形態: 学内競争的予算
    期間: 2005年9月~2007年3月(平成17年4月~平成19年3月)
    名称: 学長裁量経費 「静岡大学工学部若手教員プロジェクト」
    題目: "ネットワーク型生体モニタリングと自律ロボットを用いた災害救助支援システム"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 庭山 雅嗣(研究分担者・静岡大学), 石原 進(研究分担者・静岡大学), 大橋 剛介(研究分担者・静岡大学), 片山 仁志(研究分担者・静岡大学)

  22. 形態: 研究助成
    期間: 2005年12月~2006年11月(平成17年12月~平成18年11月)
    名称: 財団法人 浜松科学技術研究振興会 「平成17年度村田基金研究助成」
    題目: "画像処理と音響処理の融合による打音検査に関する研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  23. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2006年4月~2008年3月(平成18年4月~平成20年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(C)」 (課題番号 18560130)
    題目: "美しい曲線の一般式の空間曲線・曲面への拡張とその意匠デザインシステムへの応用"
    構成: 三浦 憲二郎(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  24. 形態: 学内競争的予算
    期間: 2006年9月~2008年3月(平成18年9月~平成20年3月)
    名称: 学長裁量経費 「静岡大学工学部若手教員プロジェクト」
    題目: "ボトムアップ・トップダウン融合型ナノファクトリーの実現"
    構成: 岩田 太(研究代表者・静岡大学), 冨田 靖正(研究分担者・静岡大学), 植田 一正(研究分担者・静岡大学), 間瀬 暢之(研究分担者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  25. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2007年4月~2009年3月(平成19年4月~平成21年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(C)」 (課題番号 19560422)
    題目: "光の伝播特性を考慮した水中画像センシング"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  26. 形態: 学内競争的予算
    期間: 2007年12月~2008年3月(平成19年12月~平成20年3月)
    名称: 平成20年度以降に申請する特別教育研究経費等のための準備(シーズ発掘)経費
    題目: "運転支援と自動操縦用のための情報の車両間共有化システムの構築"
    構成: 海老澤 嘉伸(研究代表者・静岡大学), 三浦 憲二郎(研究分担者・静岡大学), 片山 仁志(研究分担者・静岡大学), 石原 進(研究分担者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  27. 形態: 研究助成
    期間: 2008年4月~2009年3月(平成20年4月~平成21年3月)
    名称: 財団法人 立石科学技術振興財団 「第19回(平成20年度)研究助成」
    題目: "単眼全方位カメラを用いた環境モデリングによる人間への任意視点映像提示の研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  28. 形態: 研究助成
    期間: 2008年4月~2009年3月(平成20年4月~平成21年3月)
    名称: 財団法人 スズキ財団 「平成19年度科学技術研究助成」
    題目: "顔検出と色特徴抽出による複数視点リアルタイム人物追跡システムの開発"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(研究分担者・静岡大学)

  29. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2008年4月~2010年3月(平成20年4月~平成22年3月)
    名称: 文部科学省 科学研究費補助金 「若手研究(B)」 (課題番号 20700184)
    題目: "単眼全方位カメラを用いた移動ロボットによる環境センシング"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学)

  30. 形態: 研究助成
    期間: 2008年7月~2009年3月(平成20年4月~平成21年3月)
    名称: 科学技術振興機構(JST) 地域イノベーション創出総合支援事業 「シーズ発掘試験」
    題目: "歪み補正ができる既存ドキュメントの電子化"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学)

  31. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2009年4月~2012年3月(平成21年4月~平成24年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(C)」 (課題番号 21500164)
    題目: "視覚障害者支援のためのコンピュータビジョン"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学→東京大学)

  32. 形態: 研究助成
    期間: 2009年4月~2011年3月(平成21年4月~平成23年3月)
    名称: 財団法人 旭硝子財団 「平成20年度募集(平成21年度採択) 自然科学系 研究奨励」
    題目: "光の伝播特性を考慮した複数媒質環境における画像センシング"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 新井 民夫(共同研究者・東京大学),金子 透(共同研究者・静岡大学)

  33. 形態: 研究助成
    期間: 2009年9月~2010年9月(平成21年9月~平成22年9月)
    名称: 財団法人 日揮・実吉奨学会 「平成21年度研究助成」
    題目: "プロジェクタ・カメラシステムを用いた色覚障害者への色情報提示"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学), 金子 透(共同研究者・静岡大学)

  34. 形態: 学内競争的予算
    期間: 2009年10月~2011年9月(平成21年10月~平成23年9月)
    名称: 工学部プロジェクト
    題目: "局在光エネルギーの動的空間分布制御による高解像力イメージング手法の開発と次世代半導体欠陥計測への応用"
    構成: 三浦 憲二郎(研究分担者・静岡大学),山下 淳(研究分担者・静岡大学),臼杵 深(研究分担者・静岡大学)

  35. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2010年4月~2013年3月(平成22年4月~平成25年3月)
    名称: 文部科学省 科学研究費補助金 「若手研究(A)」 (課題番号 22680017)
    題目: "光の屈折・減衰特性を考慮した水中センシング"
    構成: 山下 淳(研究代表者・静岡大学→東京大学)

  36. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2011年4月~2015年3月(平成23年4月~平成27年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(B)」 (課題番号 23300024)
    題目: "リアルタイム画像カーナビのための効率的車々間データ配信技術"
    構成: 石原 進(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学→東京大学)

  37. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2012年4月~2014年3月(平成24年4月~平成26年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「挑戦的萌芽研究」 (課題番号 24650093)
    題目: "プロジェクタ・カメラシステムを用いた個人視覚特性適応色覚バリアフリーシステム"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・東京大学), 淺間 一(研究分担者・東京大学)

  38. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2012年4月~2015年3月(平成24年4月~平成27年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(B)」 (課題番号 24300198)
    題目: "感覚器へのフィードバックを用いた起立不全の予防システムの構築"
    構成: 淺間 一(研究代表者・東京大学), 新井 民夫(研究分担者・芝浦工業大学), 高草木 薫(研究分担者・旭川医科大学), 山下 淳(研究分担者・東京大学), 岡 敬之(研究分担者・東京大学)

  39. 形態: 研究助成
    期間: 2012年4月~2015年3月(平成24年4月~平成27年3月)
    名称: 財団法人 旭硝子財団 「平成23年度募集(平成24年度採択)若手継続グラント」
    題目: "複数媒質環境における光センシング"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学), 淺間 一(共同研究者・東京大学),金子 透(共同研究者・静岡大学)

  40. 形態: 研究助成(NEDO 災害対応無人化システム研究開発プロジェクト)
    期間: 2012年4月~2013年2月(平成24年4月~平成25年2月)
    名称: 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 災害対応無人化システム研究開発プロジェクト「作業移動機構の開発 遠隔操作ヒューマンインタフェースの開発」(再委託)
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学)

  41. 形態: 研究助成(NEDO 災害対応無人化システム研究開発プロジェクト)
    期間: 2012年4月~2013年2月(平成24年4月~平成25年2月)
    名称: 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 災害対応無人化システム研究開発プロジェクト「計測・作業要素技術の開発 水陸両用モニタリングデバイスの開発」(再委託)
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学)

  42. 形態: 研究助成
    期間: 2013年4月~2014年3月(平成25年4月~平成26年3月)
    名称: 公益財団法人 精密測定技術振興財団 「平成25年度助成事業」
    題目: "全方位カメラ搭載移動ロボットによる超精密・超広範囲3次元環境センシング"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学), 淺間 一(共同研究者・東京大学)

  43. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2013年4月~2015年3月(平成25年4月~平成27年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「挑戦的萌芽研究」 (課題番号 25540114)
    題目: "超広視野・超高精度オーロラ3次元ステレオ計測"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学), 田中 正行(研究分担者・東京工業大学), 片岡 龍峰(研究分担者・東京工業大学), 三好 由純(研究分担者・名古屋大学), 奥富 正敏(連携研究者・東京工業大学), 淺間 一(連携研究者・東京大学)

  44. 形態: 研究助成
    期間: 2013年10月~2016年9月(平成25年4月~平成28年9月)
    名称: 科学技術振興機構(JST) 社会技術研究開発センター(RISTEX) 「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」
    題目: "経験価値の見える化を用いた共創的技能eラーニングサービスの研究と実証"
    構成: 淺間 一(研究代表者・東京大学), 山下 淳(研究分担者・東京大学), 橋本 洋志(研究分担者・産業技術大学院大学), 石黒 周(研究分担者・MOTソリューション), 鈴木 聡(研究分担者・東京電機大学)

  45. 形態: 研究助成
    期間: 2013年10月~2014年2月(平成25年10月~平成26年2月)
    名称: 経済産業省 平成25年度発電用原子炉等廃炉・安全技術開発費補助金 原子炉建屋内の遠隔除染技術の開発(再委託)
    題目: 受託研究 "ビルや建屋内における移動ロボットの遠隔操作性向上に関するセンサ情報処理技術の研究"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学)

  46. 形態: 研究助成
    期間: 2013年12月~2014年11月(平成25年12月~平成26年11月)
    名称: 公益財団法人 カシオ科学振興財団 「第31回(平成25年度)研究助成」
    題目: "医用画像を用いた精密膝関節モデルの作成および歩行時の膝関節負荷の解析"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学),淺間 一(共同研究者・東京大学)

  47. 形態: 研究助成
    期間: 2014年1月~2015年3月(平成26年1月~平成27年3月)
    名称: 公益財団法人 栢森情報科学振興財団 「第18回(平成25年度)研究助成」
    題目: "人間-ロボット共存環境下でのロボットの行動制御"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学)

  48. 形態: 研究助成
    期間: 2014年10月~2019年3月(平成26年10月~平成31年3月)
    名称: 平成26年度 国家課題対応型研究開発推進事業(廃止措置等基盤研究・人材育成プログラム委託費)
    題目: "遠隔操作技術及び核種分析技術を基盤とする俯瞰的廃止措置人材育成研究"
    構成: 岡本 孝司(研究代表者・東京大学),淺間 一(東京大学),高橋 浩之(東京大学),高橋 隆行(福島大学),横小路 泰義(神戸大学),太田 順(東京大学),山本 晃生(東京大学),山下 淳(東京大学),福井 類(東京大学),松崎 浩之(東京大学),長谷川 秀一(東京大学),昆陽 雅司(東北大学),大野 和則(東北大学),松野 文俊(京都大学),前畑 京介(九州大学),平田 岳史(京都大学),高田 英治(富山高等専門学校)天内 真(アトックス),大道 博行(日本原子力研究開発機構),亀尾 裕(日本原子力研究開発機構),成瀬 継太郎(会津大学),鈴木 茂和(福島工業高等専門学校)

  49. 形態: 研究助成
    期間: 2014年10月~2019年3月(平成26年10月~平成31年3月)
    名称: SIP(戦略的イノベーション創造プログラム) インフラ維持管理・更新・マネジメント技術 維持管理ロボット・災害対応ロボットの開発
    題目: "トンネル全断面点検・診断システムの研究開発"
    構成: 東急建設株式会社,東京大学(山下 淳),湘南工科大学

  50. 形態: 研究助成
    期間: 2014年10月~2019年3月(平成26年10月~平成31年3月)
    名称: SIP(戦略的イノベーション創造プログラム) インフラ維持管理・更新・マネジメント技術 維持管理ロボット・災害対応ロボットの開発
    題目: "二輪型マルチコプタを用いたジオタグ付近接画像を取得可能な橋梁点検支援ロボットシステムの研究開発"
    構成: 富士通株式会社,名古屋工業大学,東京大学(山下 淳),北海道大学

  51. 形態: 研究助成
    期間: 2014年10月~2018年12月(平成26年10月~平成30年12月)
    名称: 革新的研究開発推進プログラム(ImPACT) タフ・ロボティクス・チャレンジ(PM:田所 諭)
    題目: "ロボットインテリジェンス 極限画像"
    構成: 山下 淳(東京大学)

  52. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2015年4月~2018年3月(平成27年4月~平成30年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(A)」 (課題番号 15H01698)
    題目: "高齢者、介護スタッフの思いを記録し記憶へと繋ぐシステム"
    構成: 桑原 教彰(研究代表者・京都工芸繊維大学), 三輪 洋靖(研究分担者・産業技術総合研究所), 渡辺 健太郎(研究分担者・産業技術総合研究所), 米沢 朋子(研究分担者・関西大学), 山添 大丈(研究分担者・立命館大学), 太田 順(研究分担者・東京大学), 山下 淳(研究分担者・東京大学), 杉原 太郎(研究分担者・岡山大学)

  53. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2016年4月~2019年3月(平成28年4月~平成31年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(B)」 (課題番号 16H04293)
    題目: "片麻痺患者の起立動作における筋シナジー構造の同定とリハビリテーション手法の構築"
    構成: 淺間 一(研究代表者・東京大学), 山下 淳(研究分担者・東京大学), 安 琪(研究分担者・東京大学)

  54. 形態: 研究助成
    期間: 2018年4月~2019年3月(平成30年4月~平成31年3月)
    名称: 公益財団法人 精密測定技術振興財団 「平成30年度助成事業」
    題目: "移動単眼カメラを用いた精密三次元計測"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学), 淺間 一(共同研究者・東京大学)

  55. 形態: 科学研究費補助金
    期間: 2018年4月~2021年3月(平成30年4月~平成33年3月)
    名称: 日本学術振興会 科学研究費補助金 「基盤研究(B)」 (課題番号 18H03309)
    題目: "スケール復元可能なStructure from Motion"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学), 淺間 一(研究分担者・東京大学)

  56. 形態: 研究助成
    期間: 2018年11月~2019年10月(平成30年11月~平成31年10月)
    名称: 公益財団法人 大川情報通信基金 「2018年度研究助成」
    題目: "透明物体存在環境での移動ロボットによる自己位置推定と地図生成"
    構成: 山下 淳(研究代表者・東京大学), 淺間 一(共同研究者・東京大学)

Go to top


海外渡航助成

  1. 形態: 海外渡航助成
    名称: 財団法人 高度自動化技術振興財団(現 財団法人 ファナックFAロボット財団) 「国際技術交流への助成」
    内容: 1999 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systemsに参加・発表
    期間: 1999年10月(平成11年10月)
    場所: Kyongju, Korea

  2. 形態: 海外渡航助成
    名称: 財団法人 情報科学国際交流財団 「研究者海外派遣助成」
    内容: 2000 IEEE International Conference on Robotics and Automationに参加・発表(情報科学国際交流財団 機関誌イズ 19号, January 2001に報告記事あり)
    期間: 2000年4月(平成12年4月)
    場所: San Francisco, U.S.A.

  3. 形態: 海外渡航助成
    名称: 財団法人 井上科学振興財団 「国際研究集会出席旅費の援助」
    内容: 2003 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systemsに参加・発表
    期間: 2003年10月(平成15年10月)
    場所: Las Vegas, U.S.A.

  4. 形態: 海外渡航助成
    名称: 財団法人 日本科学協会 「海外発表促進助成」
    内容: 17th IAPR International Conference on Pattern Recognitionに参加・発表
    期間: 2004年8月(平成16年10月)
    場所: Cambridge, U.K.

  5. 形態: 海外研修
    名称: 村川二郎基金
    内容: California Institute of Technologyにおける研修
    期間: 2006年11月~2007年12月(平成18年11月~平成19年12月)
    場所: Pasadena, U.S.A.

  6. 形態: 海外渡航助成
    名称: 財団法人 日本科学協会 「海外発表促進助成」
    内容: 2009 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systemsに参加・発表
    期間: 2009年10月(平成21年10月)
    場所: St. Louis, U.S.A.

Go to top


共同研究

  1. 形態: 共同研究
    期間: 2003年9月~2004年3月(平成15年9月~平成16年3月)
    題目: "広視野・高解像度3次元計測システムの研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  2. 形態: 共同研究
    期間: 2004年1月~2004年3月(平成16年1月~平成16年3月)
    題目: "3次元形状計測による溶接ビード検査の研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  3. 形態: 共同研究
    期間: 2004年9月~2005年3月(平成16年9月~平成17年3月)
    題目: "広視野・高解像度3次元計測システムの研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  4. 形態: 共同研究
    期間: 2005年9月~2006年3月(平成17年9月~平成18年3月)
    題目: "高精度3次元計測システムの研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  5. 形態: 共同研究
    期間: 2005年9月~2006年3月(平成17年9月~平成18年3月)
    題目: "実装動作最適化システムの研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  6. 形態: 共同研究
    期間: 2006年7月~2007年3月(平成18年7月~平成19年3月)
    題目: "実装動作最適化システムの開発研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  7. 形態: 共同研究
    期間: 2007年7月~2008年3月(平成19年7月~平成20年3月)
    題目: "実装動作最適化システムの開発研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  8. 形態: 共同研究
    期間: 2008年3月~2009年3月(平成20年3月~平成21年3月)
    題目: "実装動作最適化システムの開発研究 Phase II"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  9. 形態: 共同研究
    期間: 2008年3月~2009年3月(平成20年3月~平成21年3月)
    題目: "自動車部品の品質検査手法の研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  10. 形態: 共同研究
    期間: 2008年3月~2009年3月(平成20年3月~平成21年3月)
    題目: "小型電子部品の組立て工程自動化のための視覚センシング方式の検討"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 伊藤 友孝(研究分担者・静岡大学),山下 淳(研究分担者・静岡大学)

  11. 形態: 共同研究
    期間: 2009年5月~2010年3月(平成21年5月~平成22年3月)
    題目: "自動組立てのための視覚センシング方式の研究"
    構成: 金子 透(研究代表者・静岡大学), 伊藤 友孝(研究分担者・静岡大学),山下 淳(研究分担者・静岡大学)

Go to top


home ホーム profile 自己紹介 research 研究内容 publication 研究業績 budget 研究予算 lecture 講義 misc Tips link リンク
Copyright © 1996-2019 Atsushi Yamashita All Rights Reserved.